石井亮次アナの父親は仕事熱心で面白い人!肝硬変で亡くなる間際まで冗談を言っていた!

石井亮次アナは全国放送の番組で司会者を務めるなどの大活躍をしているアナウンサーです。

石井亮次アナを人気アナウンサーに育てた父親はどのような方なのでしょうか?

面白くて仕事熱心な石井亮次アナの父親について調べました。

目次

石井亮次アナの父親

石井亮次アナと父親は口元がや目元がそっくりですね。

年齢を重ねるにつれて、石井亮次アナは父親に似てきてるのではないでしょうか?


石井亮次アナの若い頃から現在までの画像を時系列で紹介しています↓

石井亮次アナは若い頃からイケメン!時系列で現在までの画像を調査!

石井亮次アナの父親は一般の方なので、名前や年齢の情報はありませんでした。

わかっていることは、以下の通りです。

  • 2015年に肝硬変で他界
  • 職業はガソリンスタンド経営
  • ガソリンスタンドは祖父から継いでいる
  • 夢を諦め家業のガソリンスタンドを継いだ

石井亮次アナの父親は、石井亮次アナが38歳の時に他界。

父親の亡くなった年齢は、おそらく60代後半か70代前半だったのではないでしようか?

亡くなるには少し早い年齢ですね。


肝硬変が死因ということなので、お酒好きだったのでしょう。


職業はガソリンスタンド経営

石井亮次アナのおじいさんから引き継ぎ経営していました。


石井亮次アナの実家が営むガソリンスタンドの詳しい情報はこちら↓

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドはENEOS若江岩田SS!現在は兄が経営している!

夢を諦め家業を継ぐことになった石井亮次アナの父親は、息子である石井亮次アナには夢を諦めず、叶えてほしいと思い、アナウンサーになる夢を止めなかったそうです。

石井亮次アナがアナウンサーになるまでの詳しい情報はこちら↓


石井亮次アナも父親の意思を継ぎ、娘たちの夢を全力で応援。

石井亮次アナがかわいがっている娘の詳しい情報はこちら↓

【画像】石井亮次アナの子供は美人姉妹!通っている学校は名古屋市内の公立中学校なのか調査

父親から夢を応援してもらったことが、石井亮次アナは嬉しかったのでしょうね。

石井亮次アナの父親は仕事熱心

石井亮次アナの父親はガソリンスタンドを経営しており、とても仕事熱心な方でした。

「何を差し置いても仕事」と言い朝から晩まで一生懸命働くのが当たり前!

「商売人はあいさつしてなんぼ。知っている人がいたら、走って行ってあいさつせえ」

仕事に前向きに取り組む、石井亮次アナの父親はカッコいいですね。


石井亮次アナは父親の背中を見て育ったので、父親の教えが仕事の姿勢に大きく影響しています。

父親が亡くなったときも、石井亮次アナは葬儀に行かず番組にでたそうです。


石井亮次アナの父親が亡くなったのき、「ゴゴスマ」は関東圏での2時間丸ごと放送が始まったばかり。

涙をこらえて、生放送に出演。

その時の視聴率はなんと過去最低の0.9%。


しかし石井亮次アナの父親の3回忌の命日に、父親の形見のネクタイを着けて出演者した際、初めて裏番組の視聴率を超えました。

3年間石井亮次アナが父親の教え通り、熱心に仕事に向き合った成果かもしれませんね。

それ以来、命日には必ず父親の形見のネクタイを着けて出演するそうですよ。


仕事を頑張る石井亮次アナのことを父親は今でも見守っていることでしょう。

石井亮次アナに影響を与えるほどの父親の仕事熱心ぶりは、尊敬できますね。

石井亮次アナの父親は面白い

噂だと石井亮次アナの父親は面白い人だとか。

石井亮次アナの父親の面白いエピソードを見つけたので紹介します。

1.大げんか

石井亮次アナの父親の面白いエピソード1つ目は、大げんか。

石井亮次アナと、父親が大げんかをした際の仲直りのきっかけになった父親の行動が面白い!


父親とケンカをした石井亮次アナは、実家のガソリンスタンドとは違う近所のガソリンスタンドで当て付けのつもりで働いたとか。

ある日石井亮次アナが車の洗車をしていたら、どっかで見た車が!

その車がなんと父親の車で、待合室には父親がいたそうです。

石井亮次アナが「終わりました」と伝えると父親は「ありがとう」とだけ言って帰りました。


石井亮次アナの当て付けをものともしない、堂々とした父親の行動がきっかけで、石井亮次アナは父親と仲直り。

息子の当て付けをサラリと交わす石井亮次アナの父親の行動は面白いですね。

2.天皇陛下も見てくださる

石井亮次アナの父親の面白いエピソード2つ目は、天皇陛下も見てくださる。

石井亮次アナが司会者を務めるゴゴスマが、関東でも放送されることになったことを父親に報告した際、「そうか、そら良かった。でもちょっと待て。関東に映るっちゅうことは、亮次、天皇陛下が見てくださるかもしれないぞ」と話したそうです。

関東で放送されることから、天皇陛下も見てくださるに発想が飛ぶ石井亮次アナの父親からは独特な感性を感じます。

3.机に足を心配

石井亮次アナの父親の面白いエピソード3つ目は、机を心配。

石井亮次アナの母親が机の脚に足をぶつけた際、「大丈夫か、テーブルは」と妻の足ではなく机を心配したのだとか。

石井亮次アナの母親ではなく机の心配とは、石井亮次アナの父親は面白いですね。


心配されなかった石井亮次アナの母親はどのような心境だったのでしょう。

おそらく父親と同じように面白い方なで、気にせずに冗談を楽しんだと思います。


石井亮次アナの母親は、石井亮次アナの父親が亡くなった際の遺影にビールを手に乾杯をしている写真を使いました。

お酒の飲み過ぎで肝硬変になり亡くなったのでまずいのではと、石井亮次アナが言ったところ、「大丈夫。ノンアルコールやから」と。


石井亮次アナの両親は夫婦そろって面白い方のようです。

石井亮次アナの父親は、発想が独特で冗談を楽しむ人!


父親の冗談を楽しむ心は、石井亮次アナにも受け継がれ、娘さんの前でも冗談を言っているそうですよ。


石井亮次アナが冗談に少し困っている娘さんの情報はこちら↓

【画像】石井亮次アナの子供は美人姉妹!通っている学校は名古屋市内の公立中学校なのか調査

石井亮次アナの父親の冗談も石井亮次アナの冗談もホワイトな冗談なのでクスッと笑えますね。

石井亮次アナの父親は肝硬変で亡くなる間際まで冗談を言っていた!

石井亮次アナの父親は面白い方で、亡くなる間際まで冗談を言っていたそうです。

石井亮次アナが父親の意識がなくなった時に、「これまで本当にありがとう」と言うと、「まだ早い」と突っ込まれたとか。

亡くなる間際まで周りを笑わせる石井亮次アナの父親はステキな方ですね。


石井亮次アナは、亡くなる間際まで冗談を言っていた父親の姿から、「最後まで視聴者を楽しませ続ける喋り手」を目指そうと決めたと語っています。


亡くなる間際まで石井亮次アナの人生に大きな影響を与える、石井亮次アナの父親は偉大な方だったことでしょう。

石井亮次アナの父親まとめ

石井亮次アナの父親について調べました。

  • 2015年に肝硬変で他界
  • ガソリンスタンド経営
  • 祖父から継いだガソリンスタンド
  • お酒好き
  • 夢を全力で応援してくれた
  • 朝から晩まで「何を差し置いても仕事」というほど仕事熱心
  • 冗談が面白い
  • 亡くなる間際まで周りを笑わせた

石井亮次アナは、仕事熱心で、面白い父親の姿を見て育ったので、石井亮次アナも仕事熱心で面白いです。

これからもますます活躍していくことを応援しています。


広末涼子の父親忠彦が死去と検索される理由が気になる!噂の出どころを調査!


【顔画像】西野七瀬の父親はナイナイ岡村隆史似のイケメン!?職業は医者?名前や年齢も調べてみた!

杉咲花は両親がミュージシャンの二世タレント!両親や兄弟と似ているのか画像で検証!

目次
閉じる