石井亮次アナの実家のガソリンスタンドはENEOS若江岩田SS!現在は兄が経営している!

石井亮次アナはゴゴスマの司会者として知られている、フリーのアナウンサーです。

石井亮次アナの実家の家業はガソリンスタンド!

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドの場所を調べました。

目次

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドはENEOS若江岩田SS!

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドの場所を調べたところ、ENEOS若江岩田SS(石井石油)だとわかりました。

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドの住所は、

ENEOS若江岩田SS(石井石油)
所在〒578-0942 大阪府東大阪市若江本町1丁目1−2
営業時間:7:00〜21:00

大阪府の東大阪市にあるそうです。

https://twitter.com/junhassy/status/1315226808011223040
石井亮次は若江岩田のGS店の息子さん
石井さんのご実家のガソスタの画像

SNS上でも石井亮次アナの実家のガソリンスタンドは、ENEOS若江岩田SS(石井石油)だと言われています。

実際に石井亮次アナのガソリンスタンドに行ったという声も!


石井亮次アナの実家のガソリンスタンドの場所はおそらくENEOS若江岩田SS(石井石油)で間違いないでしょう。

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドは現在兄が経営している!

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドは現在、石井亮次アナのお兄さんが経営

2015年、石井亮次アナの父親が肝硬変で他界し、石井亮次アナのお兄さんがそれまでの仕事を辞めて、ガソリンスタンドを継いだそうです。


石井亮次アナの兄弟について詳しくはこちら↓

石井亮次アナの兄はガソスタ経営で弟は営業職!年齢や名前、顔画像を調査!


石井亮次アナのお兄さんが経営する前は、石井亮次アナの父親が祖父から継ぎ、ガソリンスタンドを経営していました。

ガソリンスタンドを経営し、仕事熱心だった石井亮次アナの父親の詳しい情報はこちら↓

石井亮次アナの父親は仕事熱心で面白い人!肝硬変で亡くなる間際まで冗談を言っていた!

現在石井亮次アナのお兄さんが継いでいますが、当初の予定だと実家のガソリンスタンドを継ぐのは石井亮次アナだったとか。

大学時代には、危険物取扱者免許もとり、一人で店を回すこともあり、ガソリンスタンドを継ぐことはほぼ決まっていたようです。


しかし大学時代の彼女からアナウンサー試験が面接だけだと聞き、すぐさま受験。

小学生の頃からアナウンサーに憧れていた気持ちを思い出したと石井亮次アナは語っています。

石井亮次アナがアナウンサーになるまでの経緯はこちら↓

1年の就職留年を経て、2000年に無事にアナウンサー試験に合格。石井亮次アナは小学生からの夢を叶えました。

就職留年は、石井亮次アナのお兄さんも応援!

兄貴に“どうしたらいい?”と聞いたら、“就職留年という手があるやないか。もう1年頑張ってやったらええやん”と言われた。


弟の夢を応援して、実家のガソリンスタンドを継いだお兄さんは今でも石井亮次アナの活躍を応援していることでしょう。

石井亮次アナは実家のガソリンスタンドでアルバイトしていた

石井亮次アナは現在アナウンサーとして活躍していますが、高校、大学時代の7年間は、実家のガソリンスタンドでアルバイトをしていました。

ガソリンスタンドでのアルバイトは、アナウンサーの仕事にすごく役立っているとか。

  • ガソリンスタンドに来る老若男女のお客さんとしゃべるのはコミュニケーションの勉強に
  • 「いらっしゃいませ」と大きな声を出すことは自然と発声練習に


また石井亮次アナは、ガソリンスタンドの仕事中に常時流れていたラジオを聴いて、アナウンサーに興味を持ったそうです。


実家のガソリンスタンドは、石井亮次アナの原点ですね。

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドまとめ

石井亮次アナの実家のガソリンスタンドについて調べました。

  • 実家のガソリンスタンドの場所はENEOS若江岩田SS
  • 現在は兄が父親から経営を引き継いている
  • 元々ガソリンスタンドを継ぐ予定なのは石井亮次アナだった
  • 高校、大学と石井亮次アナはガソリンスタンドでアルバイトをしていた
  • ガソリンスタンドでのアルバイトはアナウンサーの仕事に役立っている

石井亮次アナにとって実家のガソリンスタンドは思い出の詰まった大切な場所でしょうね。


坂口健太郎の実家は田無で目撃情報多数!お金持ちだと言う噂も調査!


ちゃんみなの実家は韓国ソウルの高級マンションでお金持ち!?両親の職業や年収を調査!


チョコプラ長田の実家は京都市上京区の町工場!創業60年以上で祖父の代から続いている!

目次
閉じる