神尾楓珠の出身は修徳高校と日出高校!転校の理由が衝撃的!

神尾楓珠さんは国宝級のイケメンとしてブレイク中の俳優さん。

神尾楓珠さんの出身高校は噂だと修徳高校と日出高校だとか。

なぜ神尾楓珠さんが転校したのかもきになりますね。

神尾楓珠さんの高校について調べました。

目次

神尾楓珠の出身は修徳高校と日出高校!

神尾楓珠さんの出身高校は、修徳高校と日出高校だと言われています。

ネットで神尾楓珠さんの出身高校を調べたところ、修徳高校と日出高校で間違いありません。

神尾楓珠さんの出身高校が修徳高校と日出高校だという根拠はそれぞれ次のとおりです。

修徳高校

神尾楓珠さんの出身高校が修徳高校だという根拠は、神尾楓珠さんの自身の発言です。

2019年にスポニチアネックスのインタビューで、神尾楓珠さん自身が出身高校は修徳高校だと語っていました。

中学時代に「プロになりたい」と夢見て元日本代表の北沢豪氏らを輩出した名門・修徳高に進学。

出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/05/kiji/20190205s00041000026000c.html

神尾楓珠さん自身が出身高校が修徳高校だと語っているので、修徳高校出身で間違いありませんね。

日出高校

神尾楓珠さんの出身校が日出高校だという根拠は、ジャニーズJr.の長妻怜央さんと一緒に写っている画像。

日出高校出身だと特定されているジャニーズJr.の長妻怜央さんと神尾楓珠さんが一緒に写っていることから、神尾楓珠さんの出身高校も、日出高校だとわかります。

神尾楓珠と長妻怜央が同じ高校で同じクラスだった

イケメンの神尾楓珠さんと長妻怜央さんが同じ学校で同じクラスとは、さすが芸能人御用達の日出高校!!


長妻怜央さんの出身高校が日出高校だという根拠は、高校時代に長妻怜央さんがつけていたネクタイが日出高校のネクタイと一緒だからです。

一番左のネクタイと長妻怜央さんがつけているネクタイが同じに見えますね。


長妻怜央さんの出身高校は日出高校で間違いないでしょう。


日出高校出身で間違いない長妻怜央さんと神尾楓珠さんが一緒に写っているので、神尾楓珠さんの出身も日出高校ですね。


神尾楓珠さんの出身高校は噂通り修徳高校と日出高校だと言えます。

神尾楓珠の転校の理由が衝撃的!

神尾楓珠さんは高校2年生のときに、修徳高校から日出高校に転校しています。

転校した理由は、芸能活動をスタートするため。

神尾楓珠さんが入学した修徳高校は原則芸能活動は禁止なので、芸能活動をするためには転校するしかなかったそうです。

修徳高校から日出高校に神尾楓珠さんが転校することになった経緯を時系列で紹介します。

修徳高校に入学したのはプロサッカー選手になるため

神尾楓珠さんが修徳高校に入学したのは、プロサッカー選手になるため

中学の頃にプロのサッカー選手になると決め、毎日のようにサッカーの練習をしてきたそうです。


神尾楓珠さんの中学について詳しくはこちら↓

神尾楓珠の出身中学校は小岩第二中!プロサッカー選手が将来の夢!


しかし修徳高校でサッカー部に所属した神尾楓珠さんは、高校1年生の時点でサッカー部のレベルの高さに挫折したのだとか。


修徳高校はサッカー全国大会の常連高の1つであるサッカーの強豪校。

ジュニア時代から全国大会などで活躍してきた選手が多く在籍し、なんと部員数は100人超えだとか!!


レベルが高い選手が集まり、その上人数も100人を超えてはレギュラーになるのは至難の技でしょうね。


神尾楓珠さんは修徳高校でサッカーを続けても、試合に出ることができずに3年間終わってしまうと思い、サッカー部を退部したいと思ったそうです。

後のインタビューで当時のことを神尾楓珠さんは以下のように語っています。

ポジションはエースナンバーの10番が務める、トップ下(MF)だったのですが、僕は10番をもらうことができなくて、サッカーから離れました。

あのとき、10番をもらってたら、辞めずに続けてましたね(笑)

もし神尾楓珠さんがサッカー部のレベルについていく事ができ、レギュラーになっていたら、俳優としての活躍はなかったことでしょう。

サッカー部を退部するために芸能活動へ

神尾楓珠さんはサッカー部を辞めるために芸能界にはいろうと思ったのだとか


サッカー部を退部しようと思った神尾楓珠さんですが、顧問の先生が怖すぎてなかなか言い出せなかったそうです。

そこで校則で禁止されている芸能活動を理由に、やめようとしたと神尾楓珠さんが話しています。

「サッカー部辞めたいから、芸能界入ったの?そんなヤツいる?」
「顧問が怖くなかったら芸能界入ってなかった?」という質問に、

「そうですね」と神尾楓珠さんが応えています。

神尾楓珠さんがサッカー部を退部するために芸能活動をするという選択ができたのは、小学校や中学校の頃にスカウトを受けており、周りに人からも芸能界入を勧められてきたことも大きかったとも、神尾楓珠さんは話していました。


神尾楓珠さんがなかなかサッカー部の退部を言うことができなかった顧問の先生の怖さは、「辞めると言いに行った部員は、全員泣いて帰ってくる」ほど。

泣かされるとは、神尾楓珠さんが恐ろしすぎて退部が言い出せないのも納得ですね。


顧問の先生に退部すると言わずに退部するには、芸能活動しかなかったのでしょう。

A-teamのオーディションを受けた

神尾楓珠さんが芸能界に入る手段として選んだのは、芸能事務所A-teamのオーディション

高校1の時に神尾楓珠さんはオーディションを受け見事合格しています。


神尾楓珠さんが芸能事務所A-teamのオーディションを選んだ理由は、A-teamに所属している俳優の伊藤英明さんに憧れていたから。

『海猿』に出演していた伊藤英明さんの演技をかっこいいと思い惹かれたそうです。


神尾楓珠さんが初めて憧れの伊藤英明さんに会ったのは撮影現場の見学。

その際神尾楓珠さんは緊張しすぎて「好きです」と伝えられず、現場のスタッフに筋トレをずっと教えている伊藤英明さんをじっと見ているしかできなかったのだとか。


俳優として活躍する神尾楓珠さんが、いつか憧れの伊藤英明さんと共演することが楽しみですね。

俳優デビューし日出高校に転校

A-teamの事務所に入った神尾楓珠さんは半年間のレッスンを受けて、高校2年の8月に俳優デビュー!

俳優デビューを機に芸能活動と学業を両立させるために、神尾楓珠さんは日出高校に転校しています。


神尾楓珠さんが日出高校に転校した理由は、修徳高校のサッカーのレベルについていけず挫折したから。

サッカーの挫折から、俳優として活動するという方向転換に驚きです。

神尾楓珠の高校時代のエピソード

神尾楓珠さんの高校時代のエピソードが多く会ったので紹介します。

1.風紀委員

神尾楓珠さんは高校時代風紀委員だったそうです。

教室でスマホをイジっていたクラスメートを注意したら、逆ギレされてしまったんです。

それで僕も強い口調で言い返してしまい、そのクラスメートと関係が悪くなってしまったんです。

高校時代の神尾楓珠さんは正義感が強いタイプだったのですね。


神尾楓珠さんは当時を振り返り、もっと上手く立ち回ればよかったと後悔していると語っています。

2.アルバイト

俳優業を始めたばかりの高校時代に、神尾楓珠さんはアルバイトをやっていたとか。

神尾楓珠さんが選んだアルバイトはこちら。

  • ガソリンスタンド
  • カラオケ店
  • 新聞配達

神尾楓珠さんは新聞配達のアルバイトで、雨の日も風が強い日も絶対に同じ時間に新聞を届けなければない経験から多くのことを学んだそうですよ。


バイト先を選ぶ際神尾楓珠さんは友達から「カフェ」にすればと言われましたが、絶対に無理だと断ったと語っています。

バイト先を選ぶにあたって友達から「カフェにすれば?」と言われたことを思い出しました。

でも当時の僕にとって、オシャレな場所は絶対に無理だった! 結局、家からの近さ重視でカラオケ店とガソリンスタンドを選びました。

おしゃれだから無理とは、かっこいい神尾楓珠さんにしてはもったいない発言ですね。

3.文化祭

神尾楓珠さんの高校時代の一番の思い出は文化祭。

クラスみんなで団結して頑張った文化祭が一番印象的だと、神尾楓珠さんはインタビューで答えています。

「その中でも特に、文化祭が思い出深くて。

体育祭も、すごく楽しかったんですけど、個人種目じゃないですか。

もちろん、チームワークも重要だし、団結力も深まるけど、個々の力が大きいというか。


だから、クラスみんなで頑張るってなると、やっぱり文化祭だなって。

そういう意味で、一番印象に残ってますね」

高校2年生の時に神尾楓珠さんは「勇者ヨシヒコシリーズ」のパロディの劇を15人ほどの仲間と演じたのだとか。

神尾楓珠さんの演じた役は「井戸の怪人」。

全身タイツすごい。


芸能活動をしながらですが、神尾楓珠さんは積極的に学校行事に参加したそうですね。

4.ものまね

神尾楓珠さんは高校時代に鉄板ギャグを持っていたそうです。

当時の神尾楓珠さんの鉄板ギャグはこちら!

  • スピードワゴン井戸田のハンバーグ師匠
  • ゴー☆ジャスの「レボリューション」


神尾楓珠さんの鉄板ギャグは、みんなが知っている流行りの芸人さんのものまね!

「めちゃくちゃうるさかったですね。くだらないボケやモノマネばかりやっていましたから(笑)」

神尾楓珠さんの友人からは、「見た目と中身が真逆だね」と言われ、クールな見た目とお調子者キャラから神尾楓珠さんは周囲にギャップを与えているのでしょう。


話しかけてみたらびっくり!と言うパターンですね。

5.モテモテ

神尾楓珠さんが言うには、人生最大のモテ期が高校の卒業式

卒業式の日にボタン、バッチ、ネクタイ、最後にはカーディガンも欲しいと言われ神尾楓珠さんはすべてあげたそうです。

「高校の卒業式の日かな…? 

「ボタンが欲しい」と来てくれた人から順にあげていったら、ブレザーのボタンが全部なくなって、校章バッジとネクタイもなくなって、最後は着ていたカーディガンもあげました。

でも高校最後の日だったから友達といっぱい話したくて、「はい、はい、はい、どうぞ!」みたいな感じでした(笑)」


神尾楓珠さんが卒業すると言うことで、陰ながら見ていたファンが殺到したのかもしれませんね。


また卒業式の後に渋谷に行った神尾楓珠さんは、知らないグループから声をかけられ、「イケメン」ということで記念撮影を頼まれ、胴上げまでされたのだとか。

神尾楓珠さんが言うように、高校の卒業式が人幸最大のモテ機のそうですね。


神尾楓珠さんの高校時代は、真面目だけれどもおちゃらけキャラとして仲間と一緒にとことん学生生活を楽しんだのでしょう。

神尾楓珠の出身は修徳高校と日出高校まとめ

神尾楓珠さんの高校について調べました。

  • 出身高校は修徳高校と日出高校
  • 転校した理由は、芸能活動をするから
  • サッカーに挫折し芸能界を目指した
  • モテモテ

これからも神尾楓珠さんが活躍していくことを、応援しているます。


神尾楓珠は芸名ではなく本名!母親の思いがこもった由来が素敵!


山田涼介と野村周平の仲良しエピソードが気になる!実は堀越高校時代の同級生! 


山田涼介と神木隆之介は堀越高校時代の仲良し同級生!30歳までにまた共演したい!

目次
閉じる