まふまふの病気が気になる!手に力が入らなくて突然死のおそれもあるってホント?!

まふまふさんは歌い手さんとして大活躍していましたが、2022年6月5日に無期限の活動休止を発表。

6月11日と12日のワンマンライブを一区切りに、ソロ活動を休止するとか。

活動休止の理由は心身の病症の療養期間に入ること。

まふまふさんの病気について調べました。

目次

まふまふの病気は手に力が入らない?

まふまふさんが活動休止する原因になった病気について調べていると、まふまふさんの病気は手に力が入らない病気なのではと言われているそうです。


なぜまふまふさんは病気が原因で手に力が入らないと言われていうるかというと、2021年の紅白歌合戦に出演した際に、手にマイクを結びつけていたため。

マイクから手が離れないようにテーピングしているまふまふさんを見て、病気で手に力が入らず自力でマイクを持てないのではと心配する声が多くありました。


2022年にまふまふさんが無期限に活動休止の発表の原因は病気なので、SNSで噂されているようにまふまふさんの病気は手に力が入らないのかもしれません。

まふまふは突然死のおそれもある

まふまふさんは2022年6月5日に活動休止を発表する前にも、体調不良で倒れています。


心臓が悪くて突然死のおそれもあると診断されたのだとか。

2018年10月27日:救急搬送

救急車ピーポーピーポーおきたら病院

まふまふさんは2018年10月に、自宅で倒れたため救急車で病院に運ばれたとか。

Twitterにまふまふさん自身が点滴を受けている写真を投稿していますので、命に関わるような深刻な状態ではなかっようです。


病名については公表はされておらず、ウイルスが体内に入り込んだことで炎症を起こして倒れたとの情報がありました。

2020年2月16日:失神

自宅で失神しているところスタッフに発見され、救急車で運ばれた

まふまふさんは2020年2月16日にも自宅で失神しているところスタッフに発見され、救急車で運ばれています。

2020年2月に救急搬送された際の、まふまふさんの病名は「心原性の失神」


「心原性の失神」とは

ストレスで起こるものではなく、心臓が原因で起こる病気


心臓の鼓動が遅すぎる、もしくは速すぎることが原因で失神してしまうそうです。


「心原性の失神」の治療方法は、心臓にペースメーカーを埋め込んだり抗不整脈薬などによる投薬の治療をしたりするのだとか。

最悪の場合「心原性の失神」は、突然死もあるという恐ろしい病気だそうですよ。

身体の不調や不整脈など前兆はありました。


まふまふさんは失神して救急車で運ばれた後の容態は安定。

精密検査と数日間の休養が必要だという診断だんだったようで、1週間くらいの休養を取り、2月23日にTwitterの投稿を再開していました。


まふまふさんは心臓に問題を抱えながら、音楽活動を続けていたのですね。

まふまふの病気が気になるまとめ

2022年6月5日のまふまふさんの無期限の活動休止の原因となった病気について調べました。


まふまふさんの病気について、紅白歌合戦の出演で手とマイクをテーピングでくっつけていたことから、手に力が入らないの病気なのでは?と言われていました。

しかし活動休止の原因の病名は非公表。


2020年に病院に緊急搬送された際に心因性の失神との診断だったようなので、心臓の病気で活動休止するのかもしれません。


まふまふさんは楽曲提供などで音楽に携わり続けるので、これからもまふまふさんの活動を応援しています。


中谷美紀の病気「先天性臼蓋骨形成不全」はどんな病気?治療法が気になる!


牧瀬里穂に子供いない原因は病気?旦那の負債で結婚生活が大ピンチだった!


北川景子の子供が心臓病はデマ!病気だと噂される理由が怖すぎる!


目次
閉じる