増田貴久のデビューのきっかけがすごい!デビューまでの道のりはシンデレラストーリーって本当!?デビューするまでの経緯を時系列でまとめてみた!

増田貴久さんは、ジャニーズのアイドルグループ・NEWSとして活躍しています。

増田貴久さんは、ジャニーズJr.時代は落ちこぼれでした。

落ちこぼれ組だった増田貴久さんのデビューのきっかけがすごいと噂されています。

増田貴久さんのデビューまでの経緯を時系列でまとめてみました。

目次

増田貴久のデビューのきっかけがすごい!

増田貴久さんは、現在NEWSのメンバーとして大活躍してる姿からは想像できませんが、ジャニーズJr.時代は落ちこぼれ組だったそうです。


落ちこぼれだった増田貴久さんのジャニーズJr.時代について詳しくはこちら↓

増田貴久のジャニーズJr時代は落ちこぼれだったって本当?!理不尽な思い出の数々を暴露していた!


ジャニーズJr.時代落ちこぼれ組だった増田貴久さんのデビューのきっかけがすごいと噂されているとか。


増田貴久さんのデビューのきっかけを調べた結果、増田貴久さんのデビューのきっかけは数々の偶然とチャンスの積み重ね。

まるでシンデレラストーリー!


増田貴久さんがデビューするまでのシンデレラストーリーは、次の項から紹介します。

増田貴久のデビューまでの道のりはシンデレラストーリーって本当!?

増田貴久さんのデビューまでの道のりは、どのようなシンデレラストリーだったのでしょうか?

シンデレラストーリーだとわかるエピソードは3つ。


増田貴久さんのデビューするまでの時系列順に紹介します。

1. 2001年のPLAYZONEで知り合ったJr.の存在

増田貴久さんのデビューまでの道のりがシンデレラストーリーだと言える1つ目のエピソードは、2001年のPLAYZONEで知り合ったJr.の存在。

増田貴久さんは、PLAYZONEで知り合ったJr. から、「金八先生」のオーディションの存在を知りました。


2001年、ジャニーズJr.時代の増田貴久さんはPLAYZONEに参加。

PLAYZONEは、ジャニーさん監修のジャニーズ事務所が行っていたミュージカル作品です。


そこで知り合ったJr.から金八先生のオーディオの存在を知り、増田貴久さんは「自分も受けたい!」と社長に直談判したそうですよ。


増田貴久さんのこの判断をきっかけに、見事金八先生のオーディションに合格。



ジャニーズJr.時代落ちこぼれ組だった増田貴久さんにとって、2001年のPLAYZONEで知り合ったJr.の存在はデビューまでのシンデレラストリーに欠かせない人物です。


もし増田貴久さんに、2001年のPLAYZONEで知り合ったJr.の存在が無かったら、デビューしていないかもしれませんね。

2. 金八先生の収録でNHKのリハに遅れた

増田貴久さんのデビューまでの道のりがシンデレラストーリーだと言えるー2つ目のエピソードは、金八先生の収録でNHKのリハに遅れた。

増田貴久さんは、金八先生の収録でNHKのリハに遅れたことがきっかけで、大河ドラマのプロデューサーとすれ違い「武蔵」出演が決定


偶然遅れ、偶然にすれ違う。

運命としか言いようがありませんね。


1つ目のエピソードがなければ2つ目も起こらない!

まるでドラマのワンシーンのような偶然の出会いに、驚きです。

3. 事務所で他のJr.とカラオケをしていた

増田貴久さんのデビューまでの道のりがシンデレラストーリーだと言えるー3つ目のエピソードは、事務所で他のJr.とカラオケをしていた。

カラオケで増田貴久さんが歌っているのを、たまたま社長が聴いていたことがきっかけに、増田貴久さんはデビューすることが決まったとか。


増田貴久さんはジャニーズJr.時代、事務所で他のJr.とカラオケをしていたそうです。

それをたまたま聴いていた社長に、「ユーの声、おもしろいよ」「歌を歌ったほうがいいよ」と歌を褒められたことをきっかけに、増田貴久さんは歌が好きになり練習をするように!


そして、同時期に社長に歌の上手さを見込まれていた、ジャニーズJr.時代エリートだった手越祐也さんと一緒に歌う流れにりました。



手越祐也さんと一緒に歌っていたことで、増田貴久さんがNEWSとしてデビューすることも決まったそうです。


事務所で他のJr.とカラオケをしていたことがきっかけになり、増田貴久さんのデビューが決まるとは、増田貴久さんの身に起きた、一番のシンデレラエピソードですね。



ジャニーズJr.時代落ちこぼれ組だった増田貴久さん。

デビューまでのエピソードが欠けても、増田貴久さんの現在の活躍はなかったかもしれませんね。

増田貴久のデビューまでの道のりはシンデレラストーリーだった!

増田貴久さんのデビューのきっかけはすごいですね。

ジャニーズJr.時代落ちこぼれ組だった増田貴久さんの、デビューまでの道のりは、まるでシンデレラストーリー。


一つでもかけると、増田貴久さんは今、デビューしていないかもしれません。


現在NEWSとして大活躍している増田貴久さんが、これからも活躍していくことを応援しています


増田貴久のジャニーズの同期組は全部で14人!全く同じ日に入所した同期4人との強い絆を感じるエピソードも紹介!

目次
閉じる