三浦龍司の走り方が綺麗!フィームの安定感が抜群でブレが無い!

三浦龍司さんは2021年の東京オリンピックに出場。

3000m障害に出場し、日本人初となる7位に入賞し、多くの人を感動させました。

多くの人に感動を与えた三浦龍司さんの走り方はとても綺麗だとか。

三浦龍司さんの走りについて調べました。

目次

三浦龍司の走り方が綺麗!

三浦龍司さんの走り方がとてもきれいだと、ネット上で話題になっています。

三浦龍司選手の走り方、めちゃくちゃきれいだなー
https://twitter.com/LOVEISSTRONG42/status/1422170420518678531
三浦龍司面白いくらい走り方綺麗

素人から見てみも、三浦龍司さんの走り方がきれいなことはよくわかるのでしょうね。

https://twitter.com/nhk_sports/status/1535548729230602240

上の動画でもわかるように、三浦龍司さんの走り方は見ていてのびのびとしていて、見ていると気持ちよくなってきます。

キレイな走り方の三浦龍司さんは、大会の成績だけでなく、走り方でも多くの人の注目を集めているようです。

三浦龍司のフィームの安定感が抜群でブレが無い!

三浦龍司さんの走り方が綺麗な理由が気になります。

走り方のフォームの安定感が抜群でブレが無いので三浦龍司さんの走り方は綺麗に見えるのだとか。


三浦龍司さんの走り方の特徴は、頭の位置や腰の位置が固定されたまま動かずスムーズな加速ができること。

障害を超える時にジャンプしたり着地したりする際も、安定感がありブレないためにタイムロスが生まれず、どんどんスピードに乗ることができるそうです。


三浦龍司さんの安定感のある走りの源は、肩甲骨の柔らかさと筋肉!

肩甲骨が柔らかいために走っているときの振動やぐらつきを吸収でき、安定感のある走りにつながっていくのでしょう。


三浦龍司さんの柔らかい肩甲骨について詳しくはこちら↓

三浦龍司の肩甲骨が柔らかすぎると話題!速さの秘訣を調査!


また三浦龍司さんのしなやかな筋肉も、安定した走りに関係していると考えられます。

三浦龍司さんの筋肉はムキムキではなく、しなやかな筋肉。


伸縮性のあるしなやかな筋肉であるために、三浦龍司さんの走りは安定し、ブレることなく走ることができるのですね。


三浦龍司さんのしなやかな筋肉について詳しくはこちら↓

三浦龍司の腹筋や上腕や太ももの筋肉がヤバい!筋トレの方法をが気になる!


三浦龍司さんのキレイな走り方は、柔らかい肩甲骨としなやかな筋肉から生み出される安定感から出来上がっているとわかりました。

三浦龍司の走り方が綺麗まとめ

三浦龍司さんのキレイな走り方について調べました。

  • 走り方がきれいなのは素人が見てもよく分かる
  • 安定感がありブレないフォームからキレイな走り方が生まれている
  • 柔らかい肩甲骨としなやかな筋肉で、安定したフォームが生まれている

三浦龍司さんはこれからもきれいな走り方で、大活躍していくことでしょう。

目次
閉じる