チョコプラ長田の実家は京都市上京区の町工場!創業60年以上で祖父の代から続いている!

長田庄平さんはチョコレートプラネットのボケ担当として活躍しています。

長田庄平さんの実家は京都府にある町工場だとか。

長田庄平さんの実家について調べました。

目次

チョコプラ長田の実家は京都市上京区の町工場

チョコレートプラネットの長田庄平さんの実家は、京都府京都市上京区にある町工場

自動車の歯車を作る機械のスイッチ部分についている「入・切」のラスチックの板を作っているとか。


長田庄平さんの通っていた京都市立乾隆小学校の学区にある、町工場は以下の通りです。

この中に長田庄平さんの実家があるのでしょう。

町工場に生まれた長田庄平さんにとって町工場は、骨。

なくてはならないもので、生まれた時からハマっていると語っています。


長田庄平さんは嵯峨美術短期大学に通い、陶芸を専攻、卒業後は陶芸の講師の仕事もしていました。

現在もコントで使う小物や衣装は長田庄平さんが製作。


長田庄平さんの人生に置いて、実家が町工場なことは大きく影響しているのですね。

チョコプラ長田の実家の町工場は創業60年以上で祖父の代から続いている

長田庄平さんの実家の町工場は、祖父の代から60年以上続いています

現在は、長田庄平さんのお父さんが後を継ぎ町工場を経営。


元々長田庄平さんの父親は電気関係の会社に勤めていました。


電気関係の仕事と町工場の仕事は全く違うように感じますが、長田庄平さんの父親はモノ作り大好き。

家族でアウトドアに行くとき、必ず「モーター付き電動簡易シャワー」などのお父さんが作ったものが登場したそうですよ。


長田庄平さんのモノ作り好きは、祖父から父そして、長田庄平さんと引き継がられたもの!

長田庄平さんのモノ作り好きも息子さんに引き継がれていくことでしょう。

モノ作り好きが引き継がれるかもしれない長田庄平さんの息子さんの詳しい情報はこちら↓

【顔画像】チョコプラ長田の一人息子は父親似のイケメン?!名前や年齢を調査!


実家の町工場は現在長田庄平さんのお父さんが経営していますが、今後長田庄平さんが継ぐのか、閉めてしまうのかは不明です。

新たな情報が入り次第追記したいと思います。

チョコプラ長田の実家まとめ

チョコプラの長田庄平さんの実家について調べました。

  • 実家は京都府京都市上京区にある町工場
  • 生まれたときから町工場にハマっている
  • 町工場は祖父が創業
  • 創業60年以上で現在は長田庄平の父親が継いでいる
  • 長田庄平が父親の跡を継ぐのかは不明

ものづくりが大好きな長田庄平さんがあるのは、町工場で生まれ育ったからだとわかりました。

これからも長田庄平さんの作品がチョコレートプラネットのコントで見れる日が楽しみです。


坂口健太郎の実家は田無で目撃情報多数!お金持ちだと言う噂も調査!


ちゃんみなの実家は韓国ソウルの高級マンションでお金持ち!?両親の職業や年収を調査!


西野七瀬の実家は平野区長吉永原と特定!超お金持ちの根拠の3つを徹底調査!

目次
閉じる