高岡早紀の自宅は港区西麻布の大豪邸!2億円以上する一軒家で家具も豪華すぎる!

高岡早紀さんは魔性の魅力がある女優さん。

テレビドラマや映画と引っ張りだこな高岡早紀さんがどのような家に住んでいるのでしょうか?

高岡早紀さんの自宅について調べました。

目次

高岡早紀の自宅は港区西麻布

高岡早紀さんの自宅は、東京都港区西麻布の高級住宅地にあるそうです。


西麻布といっても高岡早紀さんの自宅の場所は、大きな通りからは少し離れた場所にあり「閑静な住宅地」中だとか。


都心から少し外れているので、仕事とプライベートを上手く切り替えて生活できそうですね。

高岡早紀の自宅は大豪邸!

高岡早紀さんの西麻布にある自宅は、大豪邸だと言われています。


高岡早紀さんの自宅を調べたところ、2億円以上もする大豪邸だとわかりました。

  • 敷地面積は258平米
  • 3階建て
  • 屋上には小部屋がある
  • 一軒家

高岡早紀さんは2011年に個人事務所「エアジン」を立ち上げており、自宅と事務所が一緒になっているそうです。


西麻布にある現在高岡早紀さんが住んでいる家は、1999年に元夫である保阪尚希さんと結婚4年目に買ったもの。


2004年の離婚時には、保阪尚希さんの持ち分の8分の5の所有権を高岡早紀さんが譲り受けたそうですよ。

自宅を譲り受けると同時に、高岡早紀さんは1億4500万円のローンの負担も引き受けました。


ちなみに離婚の原因は、高岡早紀さんの不倫。


高岡早紀さんの不倫が原因で離婚をしたのに高岡早紀さんが自宅を譲り受けた理由は、息子たちの生活環境を変えないため。

当時高岡早紀さんの母親とも同居しており、保阪尚希さんが自宅を出ていくことが一番息子さんたちの生活環境が変わらないと判断したようです。


その後2010年に税金の滞納と、元夫の保阪尚希さんへの借金の返済が滞ったことから、高岡早紀さんの自宅の土地と建物が差し押さえに!!

高岡早紀さんは滞納していた税金を2010年には払い終わり、保阪尚希さんへの借金の返済もおそらく終わっているようです。


2022年現在1億4500万円のローンも完済し、自宅は完全に高岡早紀さんの所有物になっていることでしょう。

高岡早紀の自宅は家具も豪華すぎる!

高岡早紀さんの自宅が豪華なだけでなく家具も豪華なのだとか。


家具の豪華さは、高岡早紀さんのインスタグラムを見ると一目瞭然。

薪ストーブとは豪華!!

どこかのホテルのようなおしゃれで統一感のある家具が素敵です。

リゾートのテラスって感じ!

色使いがおしゃれ!

素材の感じが高そうなベッドですね。

床に引いている絨毯もきっと高いことでしょう。

カラフルな色使いを使いこなせる高岡早紀さんのセンスはすごいです。


高岡早紀さんは自宅の豪華な家具はこだわりを持っていると伝わってきます。

高岡早紀の自宅の間取りも豪華!

高岡早紀さんの自宅は豪邸なので、間取りや内装も気になりますよね。

3階建ての建物なので1階は事務所で、2階と3階を自宅スペースとして使っていると想像できます。


家具と同じく高岡早紀さんのインスタグラムからわかる、豪華すぎる自宅の間取りはこちら!

ダルメシアンだ2匹並んでも全く狭く感じない広々キッチン!

高岡早紀さんの愛犬のダルメシアンが2匹で走り回れるほど広いリビングとは、豪華すぎです。

大きな窓で開放感があるリビングですね。

屋上も広々!!

ゴムプールを2つ出している上に、ブランコまでつけれるほど豪華すぎる屋上に驚きです。


高岡早紀さんは屋上で、BBQやガーデニングを楽しんでいるそうですよ。

屋上にある小部屋。

小部屋と言っても狭くなく広い!


高岡早紀さんの自宅の間取りは、インスタグラムの写真を見るだけでも豪華なのがよくわかりますね。

高岡早紀の自宅は思い出がたくさん

高岡早紀さんが現在暮らしている自宅には、多くの思い出が詰まっているようです。


時系列に高岡早紀さんの自宅で起きた思い出を振り返って見ました。

  • 1999年:元夫である保阪尚希さんと自宅を購入
  • 2000年:次男が自宅で生まれる
  • 2004年:高岡早紀の不倫により保阪尚希と離婚
  • 2009年:長女の父親村田晴彦と交際と同棲をスタート
  • 2010年:長女を自宅で出産
  • 2011年:村田晴彦と破局

高岡早紀さんが現在住んでいる自宅には、いい思い出も悪い思い出ももりだくさんですね。


娘さんの父親である村田晴彦と高岡早紀さんについて詳しくはこちら↓

高岡早紀の娘の父親は村田晴彦!お金を騙し取られて破局した!

高岡早紀さんが男性からモテる意外な理由はこちら↓

高岡早紀がモテる理由はギャップ萌え!魔性のあざとさではなく素直さが秘訣!


自宅で高岡早紀さんが出産に挑んだのは、「病院に比べてより身近で寄り添ってくれる助産師という存在に安心感があったから」と語っています。

高岡早紀さんは3人のお子さんを全員自宅で出産しており、お子さんのへその緒は子供の父親がそれぞれ切ったのだとか。


出産に対して高岡早紀さんは、強いこだわりを持っていたのでしょう。


娘さんは西麻布にある高岡早紀さんの自宅から、バスを使い小学校に通っています。

高岡早紀さんの娘さんや息子さんの学校についてくわしくはこちらの記事へ↓

高岡早紀の娘の小学校は西町インターナショナルスクール!?英語教育に力を入れている!


娘さんと息子さんどちらも自宅から近い、インターナショナル出身だと言われているとか。


高岡早紀さんの自宅について新たな情報が入り次第追記していく予定です。

高岡早紀の自宅は港区西麻布の大豪邸まとめ

高岡早紀さんの自宅について調べました。

  • 自宅の場所は東京都港区西麻布
  • 2億円以上する大豪邸
  • 元夫保阪尚希と一緒に購入
  • 離婚の際保阪尚希の持ち分も高岡早紀が譲り受けた
  • 家具も間取りも豪華すぎる
  • いいことも悪いこともたっぷり詰まった家

高岡早紀さんは今後も西麻布にある自宅で多く思い出を作っていくでしょう。


綾瀬はるかの自宅は目黒!目撃情報多数あり!築50年マンションに住む理由が衝撃的!


森田剛と宮沢りえの新居はラトゥール代官山!高級マンションの自宅を徹底調査!


坂口健太郎と高畑充希が同棲していたマンションは港区のアークタワーズウエスト?!家賃が衝撃的!

目次
閉じる